annzen

なるべく安い治療費で包茎治療を受けるにはどうする?

 

包茎手術を受けたいと思っても気になるのがその治療費ですね。
クリニックで受けられる包茎手術は美容目的のために保険は使えないです。

 

全額自腹となるためなるべく安いクリニックで包茎手術を受けたいところです。
しかしクリニックによって治療費がまちまちで分かり難い事がありました。

 

症状によって異なりますが10万円から30万円くらいの治療費が掛かると言われています。
包茎手術にはメスで切る術式、切らない術式があり、切らない術式のほうが簡単なので治療費が安い傾向があります。

 

比較的軽度な症状のみとなりますが、そんな時は切らない術式のほうが安上がりです。
メスで切るのに抵抗がある場合でも安心して受ける事ができます。

 

格安治療で最大手級のABCクリニックではABC式CSカットと言う術式を用意しています。
ABC式CSカットはクランプとリングにより比較的簡単に余った包皮を切除できると言う術式です。

 

包皮を切りますが簡単なため治療費が安くなっています。
ABCクリニックでは3.30.3プロジェクトを実施しており、このプロジェクトにより通常5万円のABC式CSカットが3万円からと格安になっています。

 

手ごろな治療費で包茎治療が受けられると言うのが一番の魅力です。

 

包茎手術では症状によっては他の治療が必要になる事があります。
治療が追加されると治療費も増えますが、このプロジェクトでは他の治療費も30%オフになってお得です。

 

亀頭や陰茎増大術、早漏対策治療、長茎術、シリコンボールと言った治療が対象です。

余り安いとかえって心配・・・」と言う男性は多いでしょうが、ただ安いだけの包茎治療ではなくきちんと質の良い治療が行われていますので安心です。

 

このプロジェクトを利用するには来院予定日から3日以上前に予約する事が必要です。
予約する時は4日以降に予約して下さい。

 

電話で予約する時は3.30.3プロジェクトのページを見た、オンラインで予約する時は備考欄に3.30.3プロジェクト希望と記入して下さい。